本文へジャンプ

トップページ > フリーエンジニア実践講座 > 年収アップ術

年収アップ術


ITエンジニアが年収をアップさせるにはどのような方法があるのでしょうか?

継続的に高い年収を目指していくためには、自分の目指すキャリアを確認し、それにあったスキルアップ戦略を描き、実践していく必要があります。

適正な年収を受け取ろう!


十分なスキルを持っているはずが、管理コストが高い会社や業績が悪い会社にいるため年収が低い、というケースがあります。
このような方は、転職して就業先の会社を変えたり、個人事業主への独立をするだけで年収が即座に数百万円アップすることもあります。
まずは、同業他社で働いた場合の平均的な年収を調査し、より条件の良い会社で働くことによって適正な年収を得ることを考えてみてください。

ポジションチェンジで報酬アップ!


フリーランスへの独立に伴い、前職で担当していたポジションよりも上のポジションに携わることで、年収があがる場合があります。
特に確実にプロジェクトを任せられるプロジェクトマネージャの市場価値は高く、新しい就業先でプロジェクトマネージャの担当を担えば、大幅な報酬アップも期待できます。

需要の多いスキルを伸ばす!


近年、JavaやStrutsなどは、市場でのニーズが多く、エンジニアへの報酬も比較的高く設定されています。
また、例えばミッションクリティカルな金融系のプロジェクトなどでは、深い専門知識が必要とされるため、業務知識が評価されて高い報酬を得ることが可能です。

このように、システム/業務を問わず、市場で高く評価されているスキルを得ることにより、年収を上げていくことが可能です。

BTCエージェント for エンジニアでは、「戦略的にキャリアを構築していきたい!」と考えるITエンジニアのために、「どのようなプロジェクトが適しているか」、「さらに上を目指していくためには何が必要か」といったことを、エンジニアの立場にたって一緒に考えていきます。

ページの先頭へ
会員登録(無料)

ISMS

BTCエージェント for エンジニアは情報セキュリティ対策を重視し、ISMSを取得しています。